--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月18日 01:35

気づいたら歌を口ずさんでたの
尊敬する人を想い、私が書いたレクイエム

いつも、人は哀しくも死と隣り合わせで生きていて
いつ、私がレクイエムを歌われる日が来るかも分からない

でも、「死」ばかりを考えていると、とても勿体無い
だって、生きているのだから


何かに体が蝕まれていようとも
生きていく希望は捨ててはいけない


「例え今、見える未来が暗闇でも
自分が光になるなら、明るい希望の扉へ繋がる
未来を灯す鍵になればいい」
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。